医師の自分にあった働き方と今後の動向

現在の日本では、高齢化社会などが要因となって、医療現場における人手不足が急速に進んでいます。それは病院の要である医師だけではなく、それをサポートする看護師や薬剤師、さらには医療事務の人手まで、幅広いも

Read More

医師の自分にあった働き方とは

医師の自分にあった働き方への関心が高まっているのは、それだけ多くの人の共通の関心事になっているからです。高齢化社会の進行に伴い、医療現場における人手不足の状況が深刻化してきています。医師や看護師、薬剤

Read More

医療関係の仕事状況を知り勤務先を選ぼう

同じ医療関係の仕事ならば、働き方はどの仕事でも同じというイメージを持っている方も多くいるかもしれません。ですが、医療関係の仕事状況は、一人一人異なっています。例えば看護師の場合、入院設備も整っている病

Read More

変化しつつある医療関係の仕事状況

医療関係者の中では医師がトップで、他のスタッフは医師の指示に従っていればよいという感じが少なからずありました。しかし、近年の医療関係の仕事状況では、患者の病状によりきめ細やかに対応するために、医師の指

Read More

進歩する薬事情 QOL改善が生存率を上げる

増加する癌患者の中で罹患率第1位は大腸がんで、次いで肺癌と胃癌で4位の前立腺癌の98400人に大きな差を付けて大腸癌135000人、肺癌133500人、胃癌13300人と罹患率トップ3の癌となっていま

Read More

© Copyright The Medical Letter. All Rights Reserved.